JIM'S ATTIC 360 TOPICS 360 REVIEW XBOX REVIEW 360 REGION XBOX REGION OVERSEAS
VIDEO GAME GAME CUBE ATTIC HORSE RACING MOTOR SPORT LINK OTHERS

GAME CUBE LIMITED EDITION PLATINUM

アメリカ、カナダでは、2002年10月から限定発売されている「GAME CUBE LIMITED EDITION PLATINUM」ですご存知のように日本ではシルバーとして同年12月1日から発売中のカラーですが、アメリカ、カナダでは"PLATINUM"と呼ばれています。見た目は同じカラーでも、"PLATINUM"と呼ばれるとなんだか格好良さそうに響きます。実際の色合いは右の写真で見るよりも少し明るい色で、アメリカで"PLATINUM"と呼ばれるのも当然と言えるような気品あふれるカラーです。本体のコントローラーの差込口や、コントローラーのボタン類の色とも合っています。これからゲームキューブを購入しようと考えている人にはお薦めしたいカラーです。さて、"PLATINUM"とシルバーの外見上の違いですが、残念ながらありません。せめて、パッケージにあるようなプレートが本体上部に貼ってあるか、キーホルダーのような感じで添付されていれば良かったと思います。それでも、満足感たっぷりの見栄えするカラーです。
パッケージは、ご覧のように、ちょっと見では北米版と日本版の間にそれほど大きな相違点はありません。また、北米版の通常版と「GAME CUBE LIMITED EDITION PLATINUM」の間にも、やはり、大きな相違点は見つかりません。しかし、パッケージ左側の黒い部分には、しっかりと「LIMITED EDITION PLATINUM」、「EDITION LIMITEE PLATINE」と記されています。また、パッケージの上面と側面にも、同様の文面がプレート状に記されているのを確認することができるでしょう。テレビゲーム好きならパッケージを保存しておくのは常識だと思いますが、こうした「GAME CUBE LIMITED EDITION PLATINUM」のユーザー心をくすぐるパッケージなら、なおさら捨てることなどできないことでしょう。もちろん、私は室内の目に付くところにディスプレイしてあります。パッケージに印刷された「LIMITED EDITION PLATINUM」の文字が限定版の証でもあるわけですから。
パッケージの裏面こそが、まさに北米版ならではと言えるのではないでしょうか。ご覧のように、パッケージ裏面には、ゲームキューブでプレイできる20タイトルのスクリーンショットが印刷されているのです。これは、Xboxのアメリカ版でも同様で、アメリカのテレビゲーム機の伝統なのかもしれません。パッケージに書かれているのは、以下の20タイトルです(左上から)。

・SUPER MARIO SUNSHINE
・ANIMAL CROSSING
・MARIO PARTY 4
・LUIGI'S MANSION
・SUPER SMASH BROS. MELEE
・ETERNAL DARKNESS: SANITY'S REQUIEM
・METROID RPIME
・STAR FOX ADVENTURES
・RESIDENT EVIL ZERO
・WRESTLEMANIA X8
・NEED FOR SPEED HOT PURSUIT 2
・TONY HAWK'S PRO SKATER 4
・SPIDER-MAN
・TIME SPLITTERS 2
・MADDEN NFL 2003
・JAMES BOND 007: NIGHTFIRE
・SEGA SPORTS NBA 2K3
・AGGRESSIVE INLINE
・SEGA SPORTS NFL 2K3
・STAR WARS ROGUE SQUADRON II: ROGUE LEADER