仕事に役立つ情報満載!

ビジネスマナー
スキルアップ転職『ジョブもっち

     HOME       ビジネスマナー      スキルアップ      転職      リンク      プロフィール


     HOME       ビジネスマナー      スキルアップ      転職      リンク      プロフィール
               本サイトに掲載されている情報・内容等につきましては、無断での転載をお断りしております。
            ご意見・ご質問等がございましたらこちらへご連絡下さい。
            当サイトはリンクフリーです。
         Copyright c 2005 Job mocchi, All rights reserved


4.職務経歴書



職務経歴書の概要


履歴書職務経歴書が、書類選考で必要となります。(外資系だと英語の職務経歴書も必要です。)

職務経歴書とは、履歴書に書ききれない経歴の詳細、つまり「どんな職場で、どんな仕事を、どのようにやってきたか」を採用担当者に伝えるためのものです。


職務経歴書が重要

転職の採用は、新卒の採用と違って、採用したい人物像が明確にできている、ということです。
それゆえ、人事担当者は職務経歴書というものを重視するのです。

履歴書にもある程度の職歴は書けますが、それだけでは必要としている人物であるか判断ができません。
そこで、より詳細な詳しい情報を求めて、職務経歴書の提出が望まれるというわけです。

応募者が有する職歴、実績、資格などが詳細に記載されている職務経歴書は、転職の成功を左右する
重要な書類です。
はっきり言って、採用側は履歴書より職務経歴書を重視すると言っても過言ではありません。



職務経歴書の書き方

 @用紙は白の上質紙で、A4サイズが一般的。書く事が少ない場合のみ、B5を使用

 A書式は自由。ただ職歴の記述パターンは2通り

   ・「編年体式」は職歴の古いものから年代順・時系列に記述していくタイプ。
    異動や昇進を通して経験が多岐に渡る方や、逆に職歴の浅い方におすすめです。

   ・「キャリア式」は経験した仕事を職務別に記述していくタイプ。強調したい職務をピックアップできるの
    で、実績のある職歴を強調したい方や、職歴が長く転職回数の多い方におすすめです。

 B作成はワープロやパソコンでOK
  
ただし署名は手書きで。捺印は実印で無くとも大丈夫です。

 C希望職種
  
募集要項に複数の職種がある場合は、希望する職種を明記しておきましょう。

 D職務経歴
 
メインとなる部分です。

   ・年月
    入社、退社、昇進、異動、転勤、受賞などの年月を書きましょう。

   ・今までの勤務先の会社の概要

    事業内容、年商、従業員数、事業所数、本社所在地など。

   ・部署や職務内容

    どんな仕事を、いつ、どこで。詳しく具体的に書きましょう。

   ・仕事の成果。
    経歴の中でいかに努力し、どんな成果を挙げられたのか。具体的な数字があれば必ず書いて下さい。

  E保有資格や取得した技能、専門知識
   どんな資格を持っているかだけでなく、現在勉強中のものも書くと良いです。

  F志望動機
   履歴書にも欄はありますが、足りなかった時は職務経歴書にも欄を作りましょう。

 ・その他にも、自己PRや参考データ、研修や教育訓練の受講歴、部下の有無など、色々挙げられます。


職務経歴書は書式が自由ですので、それがかえって書くのを難しく感じさせると思いますが、履歴書では書ききれなかった自分の経験や、アピールしたい事を書けばいいと楽に考えて、メモで書き出した様々な事柄を一つずつまとめていけば大丈夫です。

なお、履歴書は手書きが基本ですが、職務経歴書はワープロやパソコンで作成して構いません。




楽天仕事市場

楽天が運営する日本最大の求人情報サイト「楽天仕事市場」。
転職・バイト・派遣の3ジャンルで国内の大手求人サイトの情報を手軽に一括で検索できます。情報は毎日更新しているので常に最新の求人情報が手に入ります。
TOPページ下にある「お役立ち情報」は、ホントに役立ちます。




このページのトップへ
転職


1.転職の前に

2.転職サイト活用

3.履歴書

4.職務経歴書

5.送り状

6.元号早見表

7.面接

転職は情報戦です!
書類のノウハウや求人情報を知りたいなら、ここがオススメです。