▼A2Cの競馬点2005年
 2005年的中一覧
フェブラリーS × スプリンターズS ◎的中、儲け有り
○的中、儲け無し
×外れ
高松宮記念 × 秋華賞 ×
桜花賞 × 菊花賞
皐月賞 × 天皇賞・秋 ×
天皇賞・春 × エリザベス女王杯 ×
NHKマイルC × マイルCS ×
オークス ジャパンCダート ×
日本ダービー ジャパンカップ ×
安田記念 × 阪神JF ×
宝塚記念 × 朝日杯FS ×
有馬記念 ×

回収率

17.1%
(購入金額58900円 回収金額10100円)

的中率

2.9%
(予想(購入)数140 的中数4)


 ◆本年度反省会◆
 ・・・・無惨にもほどがある。
馬券人生を始めて、過去最低の成績を更新しました・・・。
 今年は本命の見極めが駄目だったな〜。
 穴の予想の仕方が中途半端に分かってきたので
その辺の馬券の選び方が裏目の出てるのが
今回の惨敗に繋がった気がします。
 ただ今年は、本命が崩れるときなどが
直感的に感じられてきているのを感じたので
そこをさらに研ぎ澄まし、馬券に繋げられればと思います。

 2006年こそ収支100%以上を!(毎年のセリフか・・・)


 下に行くほど過去のレースです


有馬記念
(G機

 2005.12.25
◆予想と理屈◆
 今年はまさにディープインパクト一色の競馬界。
 A2Cの馬券は散々な一年。
 最後くらいは綺麗に締めたいな〜。
 さて、本命は◎ディープインパクト(馬番7) 。
 これには逆らえないでしょう。
 無敗の4冠制覇!そして夢は来年の凱旋門賞へ!
 さて、相手探しですが、なかなかに難しい。
 実力を疑う余地のない、ゼンノロブロイ、ハーツクライですが
前走のJCの厳しい競馬の反動が気になります。
 さらにハーツクライはコース適正にも大きな疑問。
 ならば、馬券的な配当も考慮し
ここは思い切ってこの2頭を切ってみたいと思います。
 ディープから馬単で勝負!
 消耗戦になるのなら春の天皇用馬のスタミナが物を言う!スズカマンボ(馬番7) 。
 着実に勝ち上がってきた彼は侮れないグラスボンバー(馬番8) 。
 体調が戻ってきた今ならもう一花!タップダンスシチー(馬番9) 。
 混戦の2着争いなら横山典!リンカーン(馬番14) 。
 有馬といったらペリエ騎手!デルタブルース(馬番15) 。
 そして五十嵐冬樹騎手が再び手綱を握るコスモバルク(馬番4) 。
 今年の収支はもう酷いのは確定ですが
最後くらいは、ちょっと潤いたい。(笑)

馬単:6-4 6-7 6-8 
    6-9 6-14 6-15
各500円
◆結果と言い訳◆
 1着 ハーツクライ
 2着 ◎ディープインパクト
 3着 リンカーン
的中なし


 ディープ敗れる!
 末脚の切れならディープに引けを取らない力のあるハーツクライ
まさかの先行策で初のG気鬚修亮蠅砲さめました!
 馬体重発表でディープの馬体重がマイナスだったので
もしや・・・・と不安が頭をよぎったのですが
勝って欲しいという思いもあって、馬券は変更しませんでした。
 もっとも、ハーツは切ってましたが。
 それにしても、JCであれだけのレースをしてその反動も出さず
考えもしなかった先行策という手段で勝つとは・・・。
 2着に泣き続けたハーツクライ
そしてルメール騎手の意地を見せてくれました。
 競馬は奥が深い、深すぎる!
 ディープの敗北は残念でしたが、シンボリブドルフも初の古馬との対戦は
2着に敗れていることを考えると
名馬への階段をさらに登ったと考えるべきでしょう。
 春はリベンジ、そして秋は世界へ!
 そしてコスモバルクの4着!
 これが嬉しかった〜。
 オーナー側との意見の相違から鞍上を降ろされた五十嵐騎手が
再びその背に跨ったとき、闘志を思いだしたかのように走るバルク!
 ハーツクライ、コスモバルク共に
騎手という存在の大きさを感じさせてくれた有馬記念でした。

<今回の回収>
購入金額:3000円
回収金額:0円

朝日杯FS
(G機

 2005.12.11
◆予想と理屈◆
 最有力候補と目されていたマルカシェンクが故障で離脱。
にもかかわらず、まだ怪物級か?!と言われる馬がいる今回の朝日杯FS。
 今年の馬達は新最強世代となるのでしょうか?
 今回の人気上位3頭はどれもが強烈な強さを見せつけて勝ち上がってきました。
 道中2度の不利を受けながらも、33.3の末脚で快勝した
ジャリスコライト(馬番7) 。
 最後の直線、最後方から一気の末脚で5馬身圧勝の
ショウナンタキオン(馬番2) 。
 東京スポーツ杯2歳ステークスをレコードで逃げ切った
フサイチリシャール(馬番12) 。
 ここで俺は夢想します。
 快速で逃げるフサイチリシャール
 直線、中段から凄い脚で伸びてくるジャリスコライト
 さらに後ろから猛追するショウナンタキオン
 そして3頭の凄まじい叩き合い
 それは伝説の戦いの幕開けであった!なんていいよな〜(笑)。
 他の馬達も粒ぞろいですが、ここはこの3頭の
今後のライバルストーリーの始まりを、期待したいと思います。
(さらにマルカシェンクが加わったら、そりゃもう凄いことに!)
 というわけで馬券は思い切って3頭の3連単BOX買い!
 本命は田中勝春騎手の久しぶりのG犠,舛魎蠅辰
◎ショウナンタキオン!


三連単:2-7-12 2-12-7 7-2-12 
    7-12-2 12-2-7 12-7-2
各500円
◆結果と言い訳◆
 1着 フサイチリシャール
 2着 スーパーホーネット
 3着 ジャリスコライト
的中なし


 3強に割って入ったのは公営の雄、内田騎手が見事な追いを見せた
スーパーホーネット!
 あと100mあったなら勝った?という勢いで2着。
 ・・・・おかげで馬券は外した・・・。
 しかし、ジャリスコライトもショウナンタキオンも
若さを出してしまいましたが、力を感じさせてくれました。
 そして勝ったフサイチリシャールは当然今後も
期待がかかります。
 来年のクラッシック戦線が今から楽しみだ〜。

<今回の回収>
購入金額:3000円
回収金額:0円

阪神JF
(G機

 2005.12.4
◆予想と理屈◆
 競馬を始めて数年経ちますが、このレースだけは
一生分からないんじゃないかと思います。
 デリケートな2歳牝馬。何が起こるかわかりません。
 1番人気は、抜群のレースセンスで連勝中のアルーリングボイス。
 しかし、1番人気がなかなか勝てないこのレース。
 ならば他の馬から行ってみたい思います。
 本命◎コイウタ(馬番1)
 牡馬相手に善戦してきた馬は、過去好走例が多いですし
勝負根性のある彼女に鞍上横山典弘、そして最内枠。
これは3着以内を期待していいのではないかと思います。
 というわけで彼女を中心に、以下6頭で3連複BOX買い!
 予想不能ならせこい金額で手広くいってみたい!
 2歳馬なら福永騎手で!エイシンアモーレ(馬番4)
 前走5着もまだ見限れない、コスモミール(馬番7)
 自分でレースを作れるのは強み!アサヒライジング(馬番9)
 牝馬らしからぬ根性と度胸あり!テイエムプリキュア(馬番12)
 完成度では文句無く癸アルーリングボイス(馬番14)
 キャリア1戦ながらその内容は圧巻!フサイチパンドラ(馬番16)
各200円でもはまれば万馬券!

三連複:1-4-7 1-4-9 1-4-12 1-4-14 1-4-16
    1-7-9 1-7-12 1-7-14 1-7-16 1-9-12
    1-9-14 1-9-16 1-12-14 1-12-16 1-14-16
各500円
◆結果と言い訳◆
 1着 テイエムプリキュア
 2着 シークレットコード
 3着 フサイチパンドラ
的中なし


 発想直前の雨、そしてレース中も雷がなる中
直線グングンと抜け出したのはテイエムプリキュア。
 1番人気アルーリングボイスが惨敗し、大荒れの結果となりました。
 正直、アルーリングボイスの負けは考えていましたが予想以上の惨敗。
前走の反動があったのかな〜?
 さて、馬券は・・・。シークレットコードか・・・。
 レース後知ったのですが、シークレットコードは前走のデビュー戦を
随分と余裕を残した馬体での楽勝だったそうで・・・。
 情報が足りなかったな〜。そうと知っていればおさえただろうに・・・。
 でもコイウタが3着以内にいないんだから同じか?

<今回の回収>
購入金額:3000円
回収金額:0円

ジャパンカップ
(G機

 2005.11.27
◆予想と理屈◆
 予想しません。
 希望というか祈りです。
 本命◎コスモバルク(馬番11)
 調子を崩してから、まったくいいところが見られず
正直なところ勝ち負けする姿が頭に浮かんでこないのですが
最後まで付き合うと決めたからのだから、勝てそうになくても買う!
 それが俺の馬券スタイルです。
 というわけでコスモバルクの単勝1点!
 せめて見せ場だけでも〜。

単勝:11 
1000円
◆結果と言い訳◆
 1着 アルカセット
 2着 ハーツクライ
 3着 ゼンノロブロイ
的中なし


 その差3センチ!
壮絶な叩き合いの末に叩き出したタイムは2.22.1!
 かつてホーリックスとオグリキャップが作った驚愕のレコードを
更新するという驚きの結果になりました。
 それにしても、デットーリ騎手はすごいな〜。JC3勝目か〜。
 さて、馬券・・・
バルクはね・・・やっぱり無理か・・・。
 それでも応援する証に買った馬券なので、この結果も後悔はしません。
 しかし、負け続けるのを見るのはつらいな〜。

<今回の回収>
購入金額:1000円
回収金額:0円

ジャパンCダート
(G機

 2005.11.26
◆予想と理屈◆
 世界の強豪を迎えてのJCウィーク。まずはダートから。
 歴戦の古馬か?世界の強豪か?3歳ダート王か?
 日本馬に外国人騎手の騎乗もあり、予想も一筋縄ではいきませんが
A2Cの本命は◎カネヒキリ(馬番10)
 前走で初めてダートで土が付いたとはいえ
出遅れや斤量差があったにも関わらず、古馬を完封した2着。
 今回は55圓箸いΨ辰泙譴振堽未覆蘊,蘇蕕韻任ると予想します。
 カネヒキリから馬連流しで!
 個人的ジンクス、外国馬は最内でラヴァマン(馬番2)
 ダートで連を外したこと無し!サンライズバッカス(馬番3)
 ディフェンディングチャンピオン、タイムパラドックス(馬番5)
 デットーリ騎手が彼の力を全て引き出すか?!サカラート(馬番11)
 ドバイでも見せ場は作ったアジュディミツオー(馬番14)
以上5点。

馬連:2-10 3-10 5-10
    10-11 10-14
各500円
◆結果と言い訳◆
 1着 ◎カネヒキリ
 2着 シーキングザダイヤ
 3着 スターキングマン
的中なし


 ゴール前、3頭の凄まじい叩き合いを制したのは
3歳ダート王カネヒキリ!
 砂の帝王への道をまた一歩進めました。
 まだまだ強くなりそうだから、これからが楽しみです。
 さて・・・馬券・・・・
なんで左回りのダートで連を外したことが無く
鞍上が横山典弘騎手のシーキングザダイヤを外したんだろう・・・?
馬連でもかなりついてるんだよな〜
馬鹿なとりそこねをしてしまった・・・。

<今回の回収>
購入金額:2500円
回収金額:0円

マイルCS
(G機

 2005.11.20
◆予想と理屈◆
 本命◎デュランダル(馬番14)
 本格化して以降、必ず1,2着という結果を
残してきたその末脚(海外レースを除く)は
まさに名刀の切れ味!
 展開も馬場も関係なく、直線一気で撫で斬る鬼脚は
今回も炸裂する事になるでしょう。
 JRA初の同一G毅穫覇という記録達成を期待します。
 彼を軸に馬連で勝負!
配当はあまり期待できませんが、とりあえず当てておきたい(笑)
 桜花賞、NHKマイルC制覇のラインクラフト(馬番1)
 京都なら負け無しのハットトリック(馬番5)
 今年のG気鰺阿す最強牝馬世代のアズマサンダース(馬番7)
 天皇賞で復活の狼煙を上げたダンスインザムード(馬番8)
 右回りマイル戦ならまだ見限れないダイワメジャー(馬番12)
 末脚の爆発力なら引けを取らないサイドワインダー(馬番13)
以上6点。

馬連:1−14 5−14 7−14
    8−14 12−14 13−14
各500円
◆結果と言い訳◆
 1着 ハットトリック
 2着 ダイワメジャー
 3着 ラインクラフト
的中なし


 デュランダル、最速の上がりを見せるも惨敗・・・。
 展開のアヤ?3連覇って難しいんだな〜。
 1,2着は外国人騎手で見事な復活劇を見せてくれた2頭。
3着のラインクラフトも底力を見せてくれるなど
見応えは充分なレースでしたが
デュランダルが飛んでこないというのは
見たくなかったな・・・。

<今回の回収>
購入金額:3000円
回収金額:0円

エリザベス女王杯
(G機

 2005.11.13
◆予想と理屈◆
 宝塚記念で牡馬を一蹴したスイープトウショウか!?
 秋華賞で悲願のG気鮴したエアメサイアか?!
 本レース3連覇を狙うアドマイヤグルーヴか?!
 それとも・・・、と見所の多い今年のエリザベス女王杯。
 A2Cの予想は斤量の有利さと、騎手の5連覇を期待して
本命◎エアメサイア(馬番11)
 安定度は抜群な上、連勝中の勢いもあるでしょう。
 ここは武豊騎手の大記録達成も期待して彼女を軸に
牡馬を一蹴する力を持つスイープトウショウ(馬番8)
体質が安定し、力を発揮できるようになったヤマニンアラバスタ(馬番12)
2頭を経由したフォーメーション3連複で勝負!
 マイペースで逃げ粘るか?オースミハルカ(馬番1)
 牝馬同志なら見限れない?アドマイヤグルーヴ(馬番3)
 折り合いさえ付けば勝ち負け?マイネサマンサ(馬番16)
以上計7点。

三連複:1-8-11 3-8-11 8-11-16
    8-11-12 1-11-12 3-11-12 11-12-16
各400円
◆結果と言い訳◆
 1着 スイープトウショウ
 2着 オースミハルカ
 3着 アドマイヤグルーヴ
的中なし


 オースミハルカの絶妙な逃げを
豪脚での一蹴したスイープトウショウ
 やっぱり強い馬は強い。そう思わせる勝利でした。
 我が本命エアメサイアは、スタートから道中最終コーナーに至るまで
不本意な位置取りとなり5着が精一杯。
 もっとも、良い位置にいたとしても
スイープに勝てた気はしませんがね・・・。世代の壁か?

<今回の回収>
購入金額:2800円
回収金額:0円


天皇賞・秋
(G機

 2005.10.30
◆予想と理屈◆
 G鞠錬呼が揃った今回の天皇賞。
 馬券的にも妙味のあるメンバーが揃って予想も楽しくなります。
 今回A2C本命は、G鞠呂涼罎らではなく
ココがG誼ゼ茲梁腑船礇鵐垢任△詒爐任います!
 本命◎ハーツクライ(馬番10)
 いい決め手を持ちながらも展開に左右されるタイプの為
これまで勝ち切れませんでしたが、今回はいろいろな条件が揃いました。
 勝ちきれない馬に外国人騎手のテン乗りという
激走ジンクスにも当てはまるため、ココは狙って見たいと思います。
 対抗は前年の年度代表馬ゼンノロブロイ(馬番13)
 G気任琉堕蠹戮老欧鯣瓦い討い泙垢
現役最強の称号を守るためにもココは無様なレースは出来ないでしょう。
 この2頭を軸とした3連複で勝負!
 善戦マンを抜け出せるか!?リンカーン(馬番3)
 今年の安田記念勝利!2000mまでなら持つか?!アサクサデンエン(馬番5)
 気持ち次第ではまだまだ侮れない!タップダンスシチー(馬番6)
 本格化の気配を見せるホオキパウェーブ(馬番7)
 前走の末脚は復調の兆しか?ダンスインザムード(馬番12)
 今年の宝塚記念制覇!女傑スイープトウショウ(馬番14)
以上6点で!

三連複:3-10-13 5-10-13 6-10-13
    7-10-13 10-12-13 10-13-14
各500円
◆結果と言い訳◆
 1着 ヘヴンリーロマンス
 2着 ゼンノロブロイ
 3着 ダンスインザムード
的中なし


 今年は牝馬の活躍が目立つ年ではありますが
ここまでも牝馬が制するとは思いませんでした。
 3着のダンスインザムードは予想の範囲内ですが
ヘヴンリーロマンスか・・・・。
 M〜Hペースだと予想されたレースでしたが
蓋を開けてみればスローペースの展開。
 そうなれば先行している切れ味のある牝馬ということか?
 なんにせよ、このペースでは追い込み勢に出番無しです。
 そこへいくとゼンノロブロイはキッチリ2着にいるのが流石ですね。
 古馬中距離戦線はやはり主役か。

<今回の回収>
購入金額:3000円
回収金額:0円

菊花賞
(G機

 2005.10.23
◆予想と理屈◆
 本命◎ディープインパクト(馬番7)。
 説明不要。
 歴史的瞬間に立ち会える幸せを、噛みしめたいと思います。
 さて、馬券はどうするか・・・。2,3着までなら
単勝人気はあまり基準にならないメンバーだと思うんだよな〜
 そんなわけで、3着に人気薄を期待したワイドも買うことにします。
 まずは馬単3通り。
 前走で復調の気配を見せたローゼンクロイツ(馬番4)
 母親はステイヤーズS2着!アドマイヤフジ(馬番5)
 最強の1勝馬シックスセンス(馬番11)
 そしてワイドは4点。
 菊花賞はダンスインザダーク産駒の舞台!
コンラッド(馬番1)ミツワスカイハイ(馬番3)
 血統的に長い気がするが鞍上の腕で3着ならアドマイヤジャパン(馬番6)
 長距離血統、終い一手。まかり間違えば!(笑)エイシンサリヴァン(馬番9)
 2点的中してくれることを祈って!
 そして歴史的瞬間に立ち会えることを祈って!

馬単:7-4 7-5 7-11
各500円
ワイド:1-7 3-7 6-7 7-9
各400円
◆結果と喜びの声◆
 1着 ◎ディープインパクト
 2着 アドマイヤジャパン
 3着 ローゼンクロイツ
 馬券を直前に変更

ミツワスカイハイ(馬番3)を切る
理由:馬体重+20圓覗るわけ無し。。
的中ワイド:6−7 620円

 ディープインパクト見事無敗の三冠馬に!
 直線早めから絶妙の逃げ込みを計るアドマイヤジャパンを
上がり3ハロン33.3の末脚で抜き去り2馬身差の勝利!
 単勝は1.0倍の元返しという記録まで作っての見事な三冠制覇でした。
 テレビ観戦ですが、この瞬間に立ち会えたことを
とても幸せに感じています。
 さて、馬券は元の取れない的中(笑)。
 侮ったのは馬の能力か?騎手の腕か?
 せいぜい来ても3着だと思ってたんだけどな〜。
 競馬は本当に奥が深い。俺が浅いだけか?

<今回の回収>
購入金額:3100円 2700円
回収金額:2480円


秋華賞
(G機

 2005.10.16
◆予想と理屈◆
 ラインクラフトの変則三冠達成か?!
 エアメサイアの母からの悲願成就か?!
 2頭の一騎打ちの様相を呈している今回の秋華賞。
前哨戦のローズSの結果からも、この2頭と他の馬の差は歴然!
 何かがあるとすれば土曜日から振り続ける雨の影響か?
 A2Cの予想は前走の結果を評価して
 本命◎エアメサイア(馬番10)。
 ラインクラフトの力は認めるものの、2000m以上であれば彼女の舞台。
 雨の影響や、当日の馬体重は気になる所ですが
母からの悲願達成を祈りつつ本命にします。
 彼女とラインクラフト(馬番5)と2頭の力は
他馬を圧倒していると断然と判断
さらに3着候補も多くはないと判断して
馬券は思い切って2頭1,2着軸の3連単で!
 最内から逃げ粘ればエイシンテンダー(馬番1)。
 NHKマイルC2着の実績でデアリングハート(馬番8)。
 2歳王者の力を見せるか?ショウナンパントル(馬番12)。
 馬場が渋ればチャンスあり!ライラプス(馬番18)。
 以上8点、400円でせこく(笑)。

三連単:5-10-1 5-10-8 5-10-12 5-10-18
    10-5-1 10-5-8 10-5-12 10-5-18
各400円
◆結果と言い訳◆
 1着 ◎エアメサイア
 2着 ラインクラフト
 3着 ニシノナースコール
的中なし


 完璧な騎乗で、直線早めに抜け出し他馬を引き離していくラインクラフト
 最後の直線、もの凄い末脚でグングンと差を詰めるエアメサイア
 これぞマッチレース!
この激しい戦いを制したのはエアメサイア
 母の果たせなかったクラッシック制覇を見事成し遂げました!
 これぞ競馬の醍醐味という素晴らしいレースに満足して
レース後しばらく3着の事など忘れておりました。(笑)
 で、確定してから確認しましたら・・・外した・・・。
 今回ほど三連単を当てやすいレースも無い筈なんだがな〜(苦笑)。
 さて来週は、歴史的瞬間を見ることになるのか?
 それとも、競馬に絶対はないことを改めて知ることになるのか?

<今回の回収>
購入金額:3200円円
回収金額:0円


スプリンターズS
(G機

 2005.10.2
◆予想と理屈◆
 香港癸院△い筺今や世界癸韻箸覆辰織好廛螢鵐拭爾再上陸!
 本来の距離でなかった安田記念を、差のない3着でゴールし
その能力を見せつけたサイレントウィットネスが
いまだ不敗の1200m、スプリンターズSを勝つためにやって来る!
 日本の総大将は展開不問の切れ味を持つデュランダル。
 軸にするならどちらかですが、ここは思い切って
世界最強に挑戦状を叩きつけましょう!
 本命◎デュランダル(馬番4)ル。
 その末脚はハイペースでもスローペースでも関係なし!
直線に入れば一気に切り裂いて勝ち負けしてきた彼です。
 今回も勝ち負けしてくれることでしょう。
 相手は前述のサイレントウィットネス(馬番13)
もう一頭の香港馬ケープオブグッドホープ (馬番5)
 高松宮記念勝ちを評価してアドマイヤマックス(馬番12)
 中山巧者のシルキーラグーン(馬番7)
 以上今回は少な目に4点で!

馬連:4−5 4−7 4−12 4−13
各500円
◆結果と喜びの声◆
 1着 サイレントウィットネス
 2着 ◎デュランダル
 3着 アドマイヤマックス
的中馬連:4−13 430円


 前日に放馬というアクシデントがあったそうですが
そんな事は全く関係なく1馬身1/4の圧勝!
 サイレントウィットネスが
世界最強スプリンターの力を見せつけてくれました。

 そしてデュランダルも10ヶ月ぶりなど関係ないと
抜群の切れ味で差してきましたが相手が強すぎました。
 しかし、現役日本最強の面目躍如と言ったところでしょう。
 さて馬券ですが今年初の儲けが出ました!
 150円だけどね(笑)
 とにかく損さえしなければいいのです。
 この調子で後半戦を行きたいと思います。

<今回の回収>
購入金額:2000円
回収金額:2150円


宝塚記念
(G機

 2005.6.26

◆予想と理屈◆
 2強対決!これが今年の宝塚記念の図式です。
 前年の宝塚記念覇者タップダンスシチー VS
前年の秋期古馬中長距離G鬼袷汗覇のゼンノロブロイ。
 過去、宝塚記念の2強対決という図式は
2強での1,2フィニッシュで決まっている事がほとんど。
今年もそうなるのでしょうか?
 A2Cの予想としても、この2頭の牙城は崩れそうにないのですが
前半戦を締めくくるグランプリレース
ここはやはり好きな馬からいきましょう!
 本命◎コスモバルク(馬番7)。
 敵は他馬でなくかかり癖。
それさえ何とかなれば2強を脅かすだけの力はある!きっとある!
 というわけで思い切ってバルク+2強の馬券の組み合わせで!
 馬連とワイドでコスモバルクから2強流しと3連複。
なんと最大全ての馬券が的中というバカな買い方(笑)
 さあ前半最後のG機夢を見てみましょう!

馬連:6−7 7−15
ワイド:6−7 7−15
3連複:6−7−15
各500円

◆結果と言い訳◆
 1着 スイープトウショウ
 2着 ハーツクライ
 3着 ゼンノロブロイ
的中なし


 なんとスイープトウショウが39年ぶり史上2頭目の牝馬の勝ち馬に!
 2強が揃って連を外す荒れた結果となりました。
 実は前日、友人と2強負けの展開を検討したのですが
そこで出た結論はヒシミラクルが勝った時の様な展開。
 その展開ならスイープ、ハーツ、リンカーン辺りに出番が・・・
などと言っていた通りの結果に!
 ・・・・・まさかそりゃ無いよな、と判断したのが大間違いでした。
 コスモバルクはまたも惨敗。今後は秋の天皇賞を狙う様です。
 頑張れバルク!最後まで付き合うから!
 その結果馬券が当たらなくてもいいや!
いや・・・やっぱり当てたいな・・・、だから頑張れ!(爆)

<今回の回収>
購入金額:2500円
回収金額:0円


安田記念
(G機

 2005.6.5

◆予想と理屈◆
 もう一花咲かせたいG鞠話と
悲願のG祇覇を狙う実力馬
そして香港競馬史上最強のスプリンターを含めた3頭入り乱れて
激戦模様の安田記念。
 次々入れ替わる一番人気!予想も困難ですが
A2Cの本命は条件付きで
本命◎ダンスインザムード(馬番5)

 昨年桜花賞を制し、天皇賞(秋)2着、マイルCS2着
海外でもアメリカンオークス2着と能力は折り紙付き。
 気性面に何があるので、当日の状態を見てからになりますが
昨年の天皇賞(秋)の様な抜け出しで勝ち負け出来ると思います。
 ということで彼女から6点馬連で
 喉鳴りを克服した皐月賞馬ダイワメジャー(馬番3)
 安定度抜群オレハマッテルゼ(馬番4)
 展開不問のアサクサデンエン(馬番7)
 鉄砲駆けならバランスオブゲーム(馬番8)
 ここでもう一発?!高松宮記念覇者アドマイヤマックス(馬番13)
 東京では負けられない!テレグノシス(馬番17)
 香港馬については迷いましたが
海外馬は最内枠という個人的理論(ジンクスとも言う)に従い
ボウマンズクロッシング(馬番10)
 当日の各馬の状態次第で
本命は変わるかもしれませんが・・・。

馬連:3−5 4−5 5−7
    5−8 5−10 5−13 5−17
各400円

◆結果と言い訳◆
 1着 アサクサデンエン
 2着 スイープトウショウ
 3着 サイレントウィットネス
的中なし


 魔性の女(笑)スイープトウショウの追撃をしのいで
アサクサデンエンが見事な差しきりでG気鮴覇!
 3着のサイレントウィットネスも香港最強の力を見せつけ堂々の3着。
3連単 で 465840円の大荒れの決着となりました。
 さて、我が本命は・・・しんがり負け・・・。
 落ち着いていたんで自信をもって本命にしたんだけどな〜
いい感じで最終コーナーを回って来たのに直線で失速
他の馬に前をカットされて立ち上がる様な素振りを見せ
そのままやる気をなくした様です。
デザーモ騎手も追うのをやめて、流してたからな〜。
 今回は久しぶりにかすりもしない程予想を外した・・・。

<今回の回収>
購入金額:2800円
回収金額:0円


日本ダービー
(G機

 2005.5.29

◆予想と理屈◆
 衝撃の天馬が頂点へ羽ばたいていくのか?!
 圧倒的な人気を背負う彼は、期待通りの走りで勝利するのでしょうか?
 アクシデントでも無い限り、その結果が待っているでしょう。
 本命◎ディープインパクト(馬番5)
 説明不要。無敗の二冠馬誕生を見たいと思います。
 というわけで馬単で6点!
 最内をつくデザーモ騎手は要注意!ブレーヴハート(馬番1)
 落ち着きを取り戻せばまだ上を狙える!ローゼンクロイツ(馬番3)
 京都新聞杯1着のインティライミ(馬番7)
 皐月賞で真っ向勝負を挑み破れるも3着確保
その安定感は強さの証明アドマイヤジャパン(馬番14)
 皐月賞2着は伊達じゃない!出遅れなければ!シックスセンス(馬番15)
 最後の直線に全てを賭けて!ダンスインザモア(馬番18)
 各500円で。

 あとペールギュントの馬体重が増えていたら、ワイドを買うかも。

馬単:1−5 3−5 5−7
    5−14 5−15 5−18
各500円

◆結果と喜びの声◆
 1着 ◎ディープインパクト
 2着 インティライミ
 3着 シックスセンス
的中馬単:5−7 590円


 単勝支持率73.4%という記録で、無敗の二冠馬が誕生しました。 直線を早めに抜け出し、最内で逃げ込みをはかるインティライミ。
 しかし、大外を回って突き放し五馬身の圧勝劇。
インティライミも決して弱い走りではありませんでしたが
内と外でこの差は圧倒的と言うしかないでしょう。
 タイムも昨年のキングカメハメハと同じレコード。
馬場状態の差などを考慮すれば、実質レコード更新と言えます。
 このまま菊花賞まで無事に走り、三冠馬誕生をこの目で見たい物です。

 馬券はオークスに続いて的中!(でも儲け無し)
 しかし馬券の収支よりも、強い馬が強い勝ち方をする
そういうレースを見て、気分が良くなったのは俺だけじゃないでしょう。
 おめでとうディープインパクト!

<今回の回収>
購入金額:3000円
回収金額:2950円


オークス
(G機

 2005.5.22

◆予想と理屈◆
 いきなりですが、本命◎シーザリオ(馬番2)
 桜花賞では不利を受けながらも凄い脚を見せて2着。
その後桜花賞1,3着の2頭が、NHKマイルCで1,2着であることからも
彼女の能力の高さは間違いありません。
 今年絶好調の福永騎手が再び手綱をとるならば
よっぽどの事が無い限り負けないでしょう。
 というわけで彼女から、迷いだらけの(苦笑)馬連8点!
 父のスタミナはこの距離で活きる!エリモファイナル(馬番1)
 堅実さはトップクラス!エアメサイア(馬番5)
 東京でなら強烈な末脚が使えるはずアドマイヤメガミ(馬番6)
 兄が制したこのコースを彼女も制するか?レースパイロット(馬番7)
 デザーモ騎手の腕を買ってディアデラノビア(馬番9)
 一瞬の切れ味の鋭さなら負けていないライラプス(馬番10)
 G鞠呂琉嫦呂鮓せるか?ショウナンパントル(馬番17)
 忘れな草賞組は注意したいジェダイト(馬番18)
以上を400円でせこく買います。
 いいかげん的中させたい(泣)

馬連:2−4 4−5 4−6 4−7
    4−9 4−10 4−17 4−18
各400円

◆結果と喜びの声◆
 1着 ◎シーザリオ
 2着 エアメサイア
 3着 ディアデラノビア
的中馬連:4−5 630円


 まさかの、そして絶妙の逃げを見せたエイシンテンダー。
しかし、母の無念を晴らすべくそれを抜き去るエアメサイア。
しかしさらに、届かないか?と思われた後方の位置から
飛ぶように迫り、全てを抜き去ったシーザリオ。
 最高の騎乗を力でねじ伏せた彼女の力には脱帽するばかりです
 レース後「かわいそうな競馬をさせちゃった。本当に馬に勝たせてもらった」
という福永騎手のコメントも、印象に残ったレースでした。
 さて久しぶりの馬券的中!
 儲けも出てませんが当たったのだからいいです。
 1,2,3番人気決着なんて当てて当たり前なんて声は聞こえません。(笑)
 ここから、盛り返していくぞ〜。

<今回の回収>
購入金額:3200円
回収金額:2520円


NHKマイルC
(G機

 2005.5.

◆予想と理屈◆
 桜花賞馬ラインクラフト参戦!
これがどういう結果をまねくのか?
 前に行きたい馬が多数いるのでハイペース必至と見るべきか?
有力馬が差し、追い込みなので牽制しあっている内に逃げ切りか?
府中の1600mを逃げ切るのは正直難しく
やはりハイペースと見て追い込む勢に賭けることにしましょう。
 本命◎ペールギュント(馬番2)
 内枠過ぎるのがやや気になりますが
決めて、距離適正、コース実績を加味して本命にします。
 馬連で3頭
 父仔制覇なるか?アイルラヴァゲイン(馬番4)
 決め手なら上位陣に引けを取らないシルクトゥルーパー(馬番10)
 ペールに雪辱なるか?マイネルハーティー(馬番11)
 ワイドで5頭
 復活のアンカツが何とかする?セイウンニムカウ(馬番3)
 輸送が心配なので評価をさげてラインクラフト(馬番12)
 先行勢からはビッグプラネット(馬番14)
 粘り強さでイヤダイヤダ(馬番17)
 安定感はピカイチのインプレッション(馬番18)
 今回もせこく広くなってしましましたが
以上8点各400円で。

馬連:2−4 2−10 2−11
ワイド:2−3 2−12 2−14 2−17 2−18
各400円

◆結果と言い訳◆
 1着 ラインクラフト
 2着 デアリングハート
 3着 アイルラヴァゲイン
的中なし


 ラインクラフトが見事変則2冠達成!
しかも牝馬で1,2というオマケ付き。
 しかし・・・なんでスローペースになるんだ?(泣)
 あれじゃペールギュントは4着が精一杯なのも仕方ないよな〜。
結局能力+自在性の勝利ということでしょうか?
 ラインクラフトはこのまま女傑への道をたどるのでしょうか?
今後の活躍が期待されます。

<今回の回収>
購入金額:3200円
回収金額:0円


天皇賞・春
(G機

 2005.5.1

◆予想と理屈◆
 固いG掬傾直沺塀奸砲盧は昔か?
本命不在!外国馬初参戦と不確定要素満載の今年の本レース
しかしA2Cの本命は去年から決めていました
本命◎ヒシミラクル(馬番8)
 一昨年のこのレースの覇者でG毅馨’蓮
怪我から復帰した昨年の秋の時点から
天皇賞(春)にでてきたら本命にしよう、と決めていました。
 ライスシャワーの様に、苦難の時を乗り越えて
隔年制覇を期待しましょう!
 ミラクルから
折り合いがつけば去年の雪辱を果たせるリンカーン(馬番6)
雨さえ降らなければ安定した走りシルクフェイマス(馬番7)
豪州のG毅犠,楼肪じゃない!マカイビーディーヴァ(馬番12)
サッカーボーイ産駒で1,2だ!アイポッパー(馬番13)
以上4頭を馬連で
長距離は騎手で買え!武豊でアドマイヤグルーヴ(馬番3)
長距離で安定してきたトウショウナイト(馬番4)
長距離なら掲示板にはいそうなチャクラ(馬番9)
なぜか気になる(笑)ブリットレーン(馬番18)
以上4点ワイドで、計8点。

馬連:6−8 7−8 8−12 8−13
ワイド:3−8 4−8 8−9 8−18
各400円

◆結果と言い訳◆
 1着 スズカマンボ
 2着 ビッグゴールド
 3着 アイポッパー
 馬券を直前に変更

シルクフェイマス(馬番7)を切る
理由:降雨。フェイマス雨はからっきし。
的中なし

 雨が降っていたのでシルクフェイマスは切りました。
でも予想は全く当たらなかったので被害がちょっぴり小さくなっただけです。(苦笑)
 しかしスズカマンボですか・・・。アンカツがココで復活でしょうか?
 アイポッパーはいいとして、2着ビッグゴールドか・・・。
決め手に欠けるメンバーの中では、先手を取れるのが
いかに重要ってことかな〜?(かかって行っちゃったを除く)
 で、スズカマンボ。やっぱり3200mを勝てるってイメージが沸かない。
騎手の腕なのかな〜?
 ヒシミラクルは道中かかり気味に見えましたが・・・
やっぱり叩き良化型の彼には、間があきすぎたのでしょうか?

 今年も大荒れの天皇賞(春)でした。

<今回の回収>
購入金額:3200円 2800円
回収金額:0円


皐月賞
(G機

 2005.4.17

◆予想と理屈◆
 衝撃の末脚を持つディープインパクトが、最初のクラッシックに登場!
彼がどんな勝ち方をするのか?はたまた負けてしまうのか?
 この主役を中心に、高レベルな3歳牡馬の戦いが始まります。
 A2Cの本命は、人気に逆らうことなく
◎ディープインパクト(馬番14)
 不安は多頭数でのレース経験が無い、という事と
数々の強豪が敗れた中山2000mという舞台の特性くらいでしょう。
 その辺は武豊騎手が何とかすると信じ
馬連とワイドで2点当てを狙います。
3着に人気薄が理想!
2歳チャンピオンマイネルレコルト(馬番3)
毎日杯勝ちローゼンクロイツ(馬番13)
横山騎手に秘策あり?アドマイヤジャパン(馬番16)
スプリングS勝ちダンスインザモア(馬番18)
この4頭で馬連
先手を取れればしぶとさが光る!コンゴウリキシオー(馬番4)
皐月賞3年連続連帯のデムーロ騎手の腕でヴァーミリアン(馬番5)
母譲りのスピードで逃げるか?ビッグプラネット(馬番6)
確実な末脚は侮れないペールギュント(馬番7)
4頭ワイドで計8点。
 的中してもあまり儲かりそうもありませんが
とにかく連敗を脱したいのです!(必死)

馬連:3−14 13−14 16−14 14−18
ワイド:4−14 5−14 6−14 7−14
各400円

◆結果と言い訳◆
 1着 ◎ディープインパクト
 2着 シックスセンス
 3着 アドマイヤジャパン
的中なし


 スタート直後、ディープインパクトが躓くというアクシデント発生!
まさか!負ける?と思ったのもつかの間の圧勝。
 彼の能力を際だたせる結果となりました。
 で、2着にシックスセンス?!
 出遅れなければ結果を残していた彼ですが
出遅れ癖を理由に切りましたよ、ええ、そりゃもうバッサリと!

 連敗記録更新か・・・。
 しかし・・・この不調はいつまで続くのやら・・・。

<今回の回収>
購入金額:3200円
回収金額:0円


桜花賞
(G機

 2005.4.10

◆予想と理屈◆
 今年の桜も狂い咲き。それぞれの出走馬に勝つチャンスあり!
という桜花賞。今年も予想が難しいです。
 1番人気はフィリーズレビュー勝ちのラインクラフトの様ですが
A2Cはちょいと疑問視しています。
 同条件の阪神JF3着が、フィリーズレビューを含めた他のレースに比べ
物足りなさを感じます。
つまり、彼女は1400mまでなんじゃないかと。
 能力の高さは認めるので押さえますが
枠も外過ぎるのも気になるので本命にしません。
 そんなわけで本命◎エアメサイア (馬番15)
 阪神経験、1600m実績があり
母譲りの堅実さと鞍上の武豊騎手の腕を総合すれば
軸にはうってつけです!
 というわけで、彼女から馬連で多めに流します。
 人気上位になるであろう
シーザリオ(馬番7)アンブロワーズ(馬番14)ラインクラフト(馬番17)
400円で流し。以下の馬を300円で流し。
 最内から一気に突き抜けることができれば1発もある!アドマイヤメガミ(馬番1)
 1勝馬だが素質は高いはずダンツクインビー(馬番6)
 父未出走の彼女が栄冠を掴むか?!エイシンテンダー(馬番8)
 鞍上デムーロ騎手が怖いデアリングハート(馬番9)
 クイーンカップ勝ちのライラプス(馬番11)
 2歳チャンピオンの巻き返しもありえるショウナンパントル(馬番18)
以上9点。

馬連:7−15 14−15 15−17
各400円
馬連:1−15 6−15 8−15
    9−15 11−15 15−18
各300円

◆結果と言い訳◆
 1着 ラインクラフト
 2着 シーザリオ
 3着 デアリングハート
的中なし


 メサイア4着か・・・。
 予想ではラインクラフトが中段から後ろから追い込んできてとどかず
馬場の間を抜けてきたエアメサイアが・・・・
という展開を考えていたのですが
馬群の前、良い位置につけたラインクラフト
終始外を回されたエアメサイア、という全くの逆の展開・・・。
 我ながらいい穴馬に目を付けてるんだけどな・・・・。
 いつまで連敗が続くのやら・・・。

<今回の回収>
購入金額:3000円
回収金額:0円


高松宮記念
(G機

 2005.3.27

◆予想と理屈◆
 1200mのエキスパートとして台頭してきたプレシャスカフェか?!
 新ダート王の座に着き、芝のスプリント王の座も狙うメイショウボーラーか?!
 スプリンターズS同様、1200m逃げ切ってをカルストンライトオが物にするか?!
 3強という図式の今回の高松宮記念。
他にも一癖二癖のある馬がいますが、A2Cの予想も人気通りで
本命◎プレシャスカフェ(馬番12)
 特に欠点らしい欠点も見あたらず、不利さえなければ勝ち負けでしょう。
カルストン、ボーラーを目標にして、鮮やかに差しきってもらいましょう。
 プレシャスカフェから馬連で流し!
 前述のメイショウボーラー(馬番7)カルストンライトオ(馬番13)
 G鞠呂猟賣呂派活もある?ウインクリューガー(馬番4)
 CBC賞2着の実績を買ってゴールデンロドリゴ(馬番5)
 阪急杯勝ちの勢いでキーンランドスワン(馬番15)
 1200mの実績不足も、人気薄で追い込む武騎手は注意アドマイヤマックス(馬番18)
以上6点。

馬連:4−12 5−12 7−12
    12−13 12−15 12−18
各500円

◆結果と言い訳◆
 1着 アドマイヤマックス
 2着 キーンランドスワン
 3着 ◎プレシャスカフェ
的中なし


 また終わってから思い出しました・・・。
早くから期待されつつも、G気鮠,討
ダートや様々な距離を試し。最後の賭けと挑んだ高松宮記念。
そう、キングヘイローの時と同じ状況だったんだ!
 アドマイヤマックスが何か引っかかってたのはこれか〜。
終わってから思い出したんじゃ意味がありません。
 もう一歩大胆に馬券を決められない悲しさよ・・・。

<今回の回収>
購入金額:3000円
回収金額:0円


フェブラリーS
(G機

 2005.2.20

◆予想と理屈◆
 砂の王者か?新星か?はたまた歴戦の強者か?
今年のフェブラリーSもなかなかの好メンバー。
今回出走できなかった馬にも、強い馬が揃っていることを考えると
今年の砂の戦いは熱くなりそうです。
 それはさておき、今回のフェブラリーS。
 芝路線に行く前に、砂の王者の貫禄を見せつけたいアドマイヤドン。
JCダートで敗れたせいか「ドンはもう終わった」との声もありますが
ドバイWCと有馬記念以外は連帯を外していない事を考えれば
その実力は疑いようもないでしょう。
 対して、ダート路線に転向後、素晴らしい能力を見せつけている
メイショウボーラーはどうか?
距離不安も囁かれますが、芝で2000mでも2,3着しているので
ダートの1600mなら問題ないとA2Cは予想します。
なによりもスピード、メンバー中癸韻任靴腓Α
 ではどちらを本命にするのか?
迷ったのでどちらも本命で(笑)
 一着予想として、本命◎メイショウボーラー(馬番14)
湿った馬場で脚抜きが良くなると予想されるので
スピードに勝る彼が有利と見ます。
アドマイヤドン(馬番3)も勝っても驚きませんし、連は外さないとみて
以下6頭に3連服で流します。
 距離が短いが底力で3着なら?タイムパラドックス(馬番6)
 父Storm Catの血統とペリエ騎手の腕でシーキングザダイヤ(馬番7)
 1600mなら一発もあるか?サイレンスボーイ(馬番8)
 左回り1600m、横典の腕があればユートピア(馬番9)
 スピード、パワー両方兼備ヒシアトラス(馬番10)
 得意の1600m、バルジュー騎手でピットファイター(馬番11)

3連複:3−6−14 3−7−14 3−8−14
    3−9−14 3−10−14 3−11−14
各500円

◆結果と言い訳◆
 1着 ◎メイショウボーラー
 2着 シーキングザダイヤ
 3着 ヒシアトラス
的中なし


 何度か言っている事ですが
出遅れは予想できません(出遅れ癖がある馬はのぞく)
アドマイヤドンまさかの出遅れ。あの致命的な出遅れでは
スタートの瞬間、馬券は外したと肩を落としました(泣)。
 しかしあの差から5着まで食い込むのは力のある証拠です。
まともなスタートなら、勝ち負けは確実だったので
A2Cの予想は外れていない!

負け惜しみを言っておきましょう。(苦笑)
 さて、実力はもちろんのこと運も味方につけ
新ダート王に上りつめたメイショウボーラー。
 この快進撃はドコまで続くのか?
 今年の砂路線も、熱くなりそうです。

<今回の回収>
購入金額:3000円
回収金額:0円



▲A2Cの競馬点トップへ
▲トップへ